2011年09月09日

おれとアカンシャよ

アカンシャよ 何も言わないけれどな
植木鉢でじっとしているけどよ
アカンシャよ 何も言わない
すごい すごい 生きてるかおりだにおいだよ
生きてるかおりがするじゃないか ほらほら
俺も生きる 俺も生きる 自分らしくさ
アカンシャ、生きよう 生きよう 根を張り
生きてる君のかおり、におい、君の命だから
買ってきてよかったのさ
アカンシャでよかったんだよね
共に根を張り生きてゆこうじゃないか
共に根を張り生きてゆこうじゃないか
ありがとうアカンシャよありがとう
ありがとうアカンシャよありがとう
いろいろ教えてくれないですか、いいか
いろいろ教えてくれないですか、いいか
姿みればわかりますよね
姿を見てください
育ててみなさい
俺とアカンシャよ共に生きるのだ
命絶える瞬間までだぞ
ラベル:アカンシャ
posted by 青木正太郎 at 23:02| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

人間として生きたい

今何を思い、生きているのか人よ君よ
心と話をしてみるだろう
我が心と対話するのだろう人間だから
おのれは生きて死ぬだろう命があるから
心に言うだろう生きるのだ、生きろと
人間です、人間です、人間です、人間だ
常に常に心に言うのだ自分だ自分だよ
心に叫ぶ挫折して死にたくない!!
心に叫ぶ挫折して死にたくない!!
おのれの心よ太陽となれ輝け!!
おのれの心よ太陽となれ輝け!!
おのれの心よ光り輝け!!
おのれの心よ熱く熱く燃えろ!!
光れ燃えろ輝けおのれの心よ!!
光れ燃えろ輝けおのれの心よ!!
心熱いよまぶしいよ心熱いよまぶしいよ、すごいよすごいよあなとの心よ!!
ラベル:人間
posted by 青木正太郎 at 23:38| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きるために

売れることよりも一人のために詩を書け
売れることよりも一人のために詩を書け
出来ないやつは今すぐやめろ今すぐやめろ
心をこめて書きなさい読みなさいあなたよ
心をこめて書きなさい読みなさいあなたよ
苦しんでいる人が一人でもいるから己は詩を書き続けるのさ、感謝の心で
苦しんでいる人が一人でもいるから己は詩を書き続けるのさ、感謝の心で
天狗になりなさんなよおまえさんよ
おまえさんよりもっとがんばっている人はたくさんたくさんいるじゃないか
売れることよりも一人のために詩を書け
売れることよりも一人のために詩を書け
出来ないやつは今すぐやめろ今すぐやめろ
バカやろう生きて詩を書き続けなさいよ
きっと一人の人が見てくれていると信じる
バカやろう生きて詩を書き続けなさいよ
きっと一人の人が見てくれていると信じる
人のおかげで生きている
独りじゃないのさ
posted by 青木正太郎 at 23:26| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。